白猫
白猫プロジェクト攻略wiki
レクト(双剣)の評価 | シェアハウス

レクト(双剣)の評価 | シェアハウス

最終更新 :
白猫攻略からのお知らせ
攻略おすすめキャラをチェック!真夏の魔導士バトル攻略はこちら

白猫のシェアハウスガチャ(白猫シェアハウスガチャ)で登場した新キャラ、双剣レクト(シェアハウス)の評価記事です。スキル性能や使用感などから、詳しく性能を解説しています。レクト(双剣)の同職業キャラ比較や、おすすめ武器、石板、アクセなども紹介しています。

目次

凱旋:シェアハウスのキャラはこちら
シャルロットルカレクト
凱旋(復刻)ガチャの当たりキャラまとめ
スポンサーリンク

レクト(双剣)の評価点数2

キャラクター評価基準について

衣装チェンジと覚醒絵

衣装チェンジ

覚醒絵

新人記者ヒーロー
レクト・ラロ


不思議な力を手に入れた少年。
自分の進むべき道を模索している。


クロスセイバーの中での評価9.5 /10点
モチーフ武器ペンナドーロ
タイプテクニカル
属性
星4キャラクター評価一覧

レクト(双剣)のオートスキル/リーダースキル2

オートスキル
移動速度+50%・攻撃速度+30%
SPオーバードライブ(最大100%)、さらにオーバードライブ中の攻撃+150%
SP70%以上で毒・燃焼・凍結・衰弱・封印・睡眠・粘着無効
リーダースキル(覚醒後)
炎属性キャラの与える物理・属性ダメージをアップ(効果値30)

アクションスキル12

ラニャルーチェ(消費SP:23)
敵に炎属性ダメージを与え、極度粘着状態にさせることがある。
アクションスキル1の倍率詳細

・城門に与えるダメージで検証
・攻撃力アップのバフ込み
・AS「アクションスキル強化」込み
・初撃倍率0.425倍で計算

倍率最大ヒット数
約14.4倍3回
付与属性範囲
炎4500前方直線上範囲

アクションスキル22

ブレイクライン(消費SP:48)
敵に炎属性ダメージを与え、防御力を50%ダウンさせることがある。さらに周囲に敵が残っていた場合には追撃を行う。
<付与効果>
攻撃力UP(60秒/50%)
通常攻撃コンボ強化(60秒)
アクションスキル2の倍率詳細

・城門に与えるダメージで検証
・攻撃力アップのバフ込み
・AS「アクションスキル強化」込み
・初撃倍率0.425倍で計算

倍率最大ヒット数
スキルのみ:約19倍
追撃:171倍
スキルのみ:1回
追撃:9回
付与属性範囲
炎100000自身中心広範囲

レクト(双剣)のステータスとSPR

レクト(双剣)のステータス2

HPSP攻撃防御会心
lv1002327161754144134
限界突破後2399181790168154
クロスセイバーのステータス比較一覧表

レクト(双剣)のSP回復量/SPR2

0凸1凸2凸3凸4凸
タウンマ
(SP+29.5%時)
66667
タウンなし44555
スポンサーリンク

レクト(双剣)の性能比較と協力適正

レクト(双剣)を他のクロスセイバーと比較!2

キャラ名火力耐久評価点
レクト(双剣)SSA9.5
ソアラSSSS9.5
ティナSSSS10

高難易度への適正2

★15
ピースフル
Aランク
トリプル
Aランク
呪い★15
Sランク
★13
疾風
SSランク

Bランク
オペラ
SSランク
一騎
Bランク
呪い★13
SSランク

移動速度が並で、広範囲の敵を殲滅する事が不向き。トリプルや疾風など、狭いステージで火力を発揮しやすい。しかし、打たれ弱いので立ち回りには十分注意が必要。

スポンサーリンク

レクト(双剣)におすすめ武器と石板

レクト(双剣)におすすめの武器3

武器おすすめ理由
ペンナドーロモチーフキャラ:レクト(双剣)」
・被ダメ半減/HPリジェネで耐久UP
・炎属性ダメージを伸ばせる
・暗闇/スロウ以外を防げるように
ルーンシティラビットモチーフキャラ:クレア」
・回復手段を手に入れる
・火力を大きく強化
・通常攻撃の属性は消える
三色団子モチーフキャラ:ツキミ(探偵)」
・回復手段を手に入れる
・スキル火力を大きく強化
・通常攻撃の属性は消える
狩猟豹双モチーフキャラ:チタ」
・回復手段を手に入れる
・通常攻撃のダメージを強化
・通常攻撃の属性は消える
ファースト・ラヴモチーフキャラ:ティナ」
・HP自動回復を得られる
・攻撃速度を底上げ
・通常攻撃の属性は消える
今入手できる当たり武器ランキング

レクト(双剣)におすすめの石板3

石板おすすめポイント
ナイトメアドラゴンの石板・攻撃力をアップ
・パーティ全体の攻撃を底上げ
・HPを大きく底上げ
アンフィスバエナの石板・全ステータスの向上
・SP値を底上げ
王者の石板・スキル威力をUP
・HPを大きく向上
石板一覧はこちら

レクト(双剣)におすすめのアクセサリ3

  • 攻撃+○%
  • 会心+○%
  • アクションスキル強化+○%
  • SP消費-○%
  • 被ダメージ-○%
  • 炎属性ダメージ+○%

高い火力面を更に上昇できるものがおすすめ!耐久面が心配な場合は被ダメージ軽減などで、補助してあげよう。

スポンサーリンク

レクト(双剣)の評価

▶【報酬あり】評価に関するご意見募集中

モチーフ武器との相性は?15

耐久面を改善!攻守優れたキャラに!

モチーフにより被ダメ9割カット達成できるようになった。加えて、HPリジェネ、オーバードライブ時、状態異常10種無効と、耐久はほぼ完璧な状態に仕上げることができる。火力面もしっかり上げられるので装備させない手はない。

ペンナロードの評価はこちら

火力評価15

オーバードライブ中は攻撃大幅強化

レクトは、SPの最大値を越えてSP回復する「オーバードライブ状態」になることができる。オーバードライブ中は攻撃+150%と大幅強化されるため、状態維持は高火力を求めるためには必須級だ。

耐久評価15

SP70%以上でほとんどの状態異常無効

オートスキルのでSP70%以上の状態であれば、ほとんどの状態異常を無効化することができる。厄介な状態異常を防げる点は非常に優秀だ。
ただし無効化できない状態異常もあるため、付与してくる敵と戦う際は注意。

無効化できる状態異常とできない状態異常

無効化できる無効化できない

燃焼
凍結
衰弱
封印
睡眠
感電
粘着
暗闇
スロウ
気絶
呪い
混乱

HP回復やバリアなどは一切なし

レクトはバリアや被ダメージ軽減などの防御手段がなく、HP回復も持たない。高難易度では回復できる武器や周りのサポートが必要になってくる。被弾しない立ち回りがとても重要だ。

操作性について15

追尾ビームのスキル1が使いやすい

スキル1は移動追尾型のビームを打つもの。雑魚敵との戦闘などには非常に使い勝手の良い性能になっている。

通常コンボ強化でSP回収も楽に

スキル2発動後、通常コンボが強化されるため通常攻撃で火力を出しつつ、SPを回収できる点が優秀。オーバードライブ維持が必須級なので、通常攻撃が強いのは嬉しい。

スキル2が当てづらい

レクトのスキル2は追撃攻撃が発動しなければ火力を出すことができない。初撃のタックルでターゲットから離れてしまった場合、追撃攻撃が発動しないことがある点に注意。

サポート性能について15

極度粘着状態を付与できる

スキル1は敵を極度粘着状態にする効果を持つ。協力などでは、敵に付与することで味方が安全に立ち回ることが可能。

敵の防御力を下げるスキル2

スキルにはまれに敵の防御力を50%ダウンさせるもの。高難易度クエストなどの高HPのボスを倒しやすくできる点は優秀。

総合評価15

1000日記念イベント白猫シェアハウスで双剣キャラとなって登場したレクト。レクトの持ち味であるオーバードライブは健在し、自身の火力に繋がる大きなポイントになる。状態異常を防げるオートスキルや、極度粘着・防御ダウンを与えるスキルを持っている点が優秀だが、HP周りが乏しい点が惜しいところ。

レクト(双剣)の使い方解説!
スポンサーリンク

レクト(双剣)の基本情報/オファー適正

基本情報

職業キャラタイプ
クロスセイバーテクニカル
コスト
(友情覚醒後)
声優
9(11)村瀬歩

オファー適性

分類調査/製作

タイプと他1つ以上一致したものだけを掲載しています。

【タイプ・適性一致】

この記事を読んだ人におすすめ

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

みんなのレクト(双剣)の評価

黒陽
300132

新呪双剣クエストで大活躍(但し水モンスターは除く)
スキル1で動き止めてスキル2でフォボスも楽勝

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

Gamewithからのお知らせ

攻略情報

速報/最新情報

注目の記事

白熱!真夏の魔導士バトル

フェアリーテイルコラボ

シズチャレンジ

シェアハウス

ゼロクロニクル(イベント)

ナイトメアコロシアム

最新キャラ武器/ガチャ

フェアリーテイルコラボ(武器)

フェアリーテイルコラボ(キャラ)

3周年感謝祭

シェアハウス2(ガチャ)

リセマラ

ランキング

各種データ

キャラクター

武器/アクセサリ/石板

モンスター/ボス情報

クエスト/イベント情報

ソロクエスト

協力バトル

お役立ち情報

初心者向け記事

タウン

タウンミッション

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中